本物の体験 歌うこと 環境

声にしびれる体験

あなたは誰かの声にシビレたことはありますか?

そう、ふと聞こえて来た声があまりに魅力的で、一瞬ドキッとするような、思わず振り返ってしまうような。

私は、「あ~、いい声だな」と思う事は日常的によくあって、それは別にアナウンサーや役者さんの声とかという事でもなく、ニュース番組でインタビューに答えている普通のおばさんだったり、入ったお店の店員さんや乗った電車の車掌さんの声だったりもします。

つい先日シビレたのは、何気なく付けたテレビから流れて来たドラマの1シーンでした。その役者さんの声が聞こえて来た時、まさに私はドキッとして時間が止まってしまうほど。「わっ、誰?この役者さん」と、その声に魅了されて思わずテレビの画面を見入ってしまいました。

その人の身体から自然に発されている、その人そのものを表すような声。なめらかで温かみがあり艶があって、喉の周りの力を感じさせない、スッとこちらの身体に飛んでくるような声。

本来私たちの身体は、そうした声を出せる仕組みを持っています。

声と心は、とても近い関係にあります。

例えば、体調がすごく悪いとかストレスまみれになっていた時、あなたは声が出しにくくなるとか苦しそう声になったことはありませんか。

そして、体調が良くなりストレスからも開放されたら、知らぬ間に声も元に戻っていたなんて経験は今までにありませんでしたか?

もちろん、自分の体格や声は親に似ていたりするのですが、その人の生き方によっても声は変わります。また声を変えていくことで、生き方も変化することがあるのです。

*MIA VOCEでは無料お試しレッスンを行っています。ご興味のある方は、お問い合わせ欄よりお申込み下さい。

-本物の体験, 歌うこと, 環境
-

© 2021 50歳からの声楽教室 MIA VOCE(ミーア ヴォ―チェ) Powered by AFFINGER5